2011年1月アーカイブ

旭化成ヘーベルハウス 越谷・春日部支店の安全大会が越谷サンシティで開催をされ、当社職員及び協力業者の皆様と共に参加をしてきました。

半期に一度の安全大会ではありますが、3月竣工物件に向けて繁忙期の今だからこそ開催の意義があったと思います。

誰もがケガや事故を起こしたいと思ってはいないのに何故事故が起きるのでしょうか?

事故の原因の3割が設備の不備であり、残りの7割が不安全行動等の人災であると言われております。

設備はかなり進歩しており、適正に設置、使用をすれば事故は防ぐことが可能でありますが、設備を使いこなすのは人であります。

家づくりの基本はやはり人なのです。

・事故を起こさないと言う強い意志

・その日の作業にあったKY活動を真剣に行う

・KY活動だけでは全てが網羅できないので、作業前の安全確保

・皆の作業に関心を持って、職方さん同士が注意し合える関係づくり

を忘れることなく作業にあたりましょう。

安全は全ての作業において優先をされます。

P1270846.JPG荻島小学校外壁タイル改修工事が始まり、正門前の校舎を含め各所の足場の架設、仮設電機の設置が完了を致しました。

明日からはいよいよタイルの撤去工事となりますが、音が・・・・・心配であります。

子ども達の休日となる週末にできる限り工事を進め、平日は子ども達の授業に影響がないように配慮をしながら工事を進めさせていただきます。

タイル撤去後は石材調塗材を施し、新たな学校の顔となることが期待をされます。

それにしても昨年の荻島小学校校舎耐震補強工事以来、荻島小学校とは長い長い縁でつながっているように感じております。

校長先生、教頭先生には時々仕事以外にも教えをいただいており、学生に戻ったようであります。

P1250845.JPG今月は奇数月ですので大工さん(埼玉・千葉方面を中心に施工をいただいている大工さん)を中心とした安全衛生協議会を開催いたしました。

いつも通り工程確認、安全パトロールの報告等を行い、1時間半の会議となりました。大工さんにとっては仕事を終えてからの会議ですので大変ではありますが、この会議を会社では大切にしており、現場での安全確保に取り組んでいます。

2月は3月引渡しに向けて木工事が繁忙期となります。

この様な時だからこそ、安全美化にしっかりと取組み、品質の向上に努めていきましょう。

 

2011012508460000.jpg社会貢献活動の一環として越谷市の行っている違法看板撤去活動に協力をさせていただいております。

多くの市内建設業者が協力をしており、それぞれの企業の当番は年に4回程度でありますが、ここ数年明らかに違法看板の数は減っています。

また違法看板も数年前までは飲屋や地元建売業者の看板がほとんどでありましたが、飲屋や地元建売業者の看板はほとんどなくなり、市外の建売業者へと変化をしております。

本日も1時間半の活動で市外の建売業者の違法看板6枚しか発見する事ができず・・・・・・少ない事は良い事なのですが、何故か物足りず・・・・・と言ったところでしょうか。

我々の活動以外にも、違法看板については警察の取り締まりも強化され、企業の法令遵守も進んできたことなども影響し、少なくなってきている様であります。

綺麗で安全のまちの為にこれからも協力をしてまいります。

繁忙期が来た?

| コメント(0) | トラックバック(0)

毎年恒例であるが、3月引渡しにむけて繁忙期がやってきました。3月はハウスメーカーさんの決算期で、売上確保に向けて引渡し棟数が平常月より多くなっております。

数年前に比べると着工の平準化が進み、3月引渡しの集中も改善をされてきておりましたが、今年は断熱材の納入遅れ等から結果としてこの時期に造作工事(大工工事)が集中をしてしまい、大工さん不足に陥っています。

繁忙期というのはどこの会社でも同じで・・・・・・大工さん事態が昔に比べると減り・・・・・・とうとう今年は東北から大工さんに出稼ぎに来てもらうことになりました。

東北地方の皆さんには申し訳ないのですが、大雪のおかげで募集を出した所、数人の方からお電話をいただき、出稼ぎにきていただいております。

そそそそそして、なななななんと カナダからも大工さんに来ていただいております。

ツーバイフォーの聖地でもあります カナダ からです。(日本人ですが)

カナダから電話をいただいたときはビックリしましたが、とんとん拍子で話が進み・・・・本日来日です。

カナダとのやり取りはMAILで行っていましたが、とっても便利でした。

ネット社会の恩恵に与りました。

 

大工さーん 頑張りましょう。繁忙期だからこそ、安全・品質にこだわっていきましょう。

恩師への感謝

| コメント(0) | トラックバック(0)

0012683833L.jpg恩師である石井一郎先生(元東洋大学教授)が18日(火)に急逝をされました。

年明けに何度か先生とお会いができた事が私の救いであります。

石井先生とは大学において道路工学などの講座を通して教授と学生というごくありふれた関係から始まり、例年成績優秀者が集まる石井研究室へ落第生に近い私を拾ってもらい、その後20年以上に渡りご指導をいただいている恩師であります。

石井先生は建設省から教授への転身組であり、社会の仕組みを見てきた中で、その経験を中心に学生に指導をしていたことを昨日の様に思い出します。

学生時代に教わったことは、社会に出たら学業の成績などは関係なく、人のつながりを大切にする者がいづれ勝者になるとのことであり、大学4年時にはいち早く社会勉強をするためと言われ、先生の知り合いの会社へアルバイトへ行かされ、卒業論文もまったくと言っていいぐらい何もすることなく卒業をさせていただきました。

卒業の際も就職先の世話をしていただき、家業にいづれ戻ることを考え、無理を言って大都工業建築部に配属をいただきました。残念ながら大都工業は不況のあおりを受けて倒産をし、私も家業に戻ることになりましたが、ここからが先生と私の本当の付き合いが始まりました。

数か月に一度のペースでお茶を共にする仲となることができ12年、そして数冊の本の出版にも携わることができ、本当に様々な教えをいただきました。

また、私の同期卒業生と先生が中心となり石井研究室卒業生の会である「石井先生を囲む会」を立上げ、人のつながりを育む機会を設けてきました。先生はお亡くなりになりましたが先生の遺志を受け継ぎ、この会はこれからも開催をすることが皆で昨日確認をされました。

先生の遺志を受け継ぐ我々も40歳前後となり、それなりに皆人生の荒波を渡ってきており、先生の言葉がようやくわかってきたと皆も言っていましたよ。聞こえていますか 先生。

奥様に一番弟子と言っていただけることを胸に刻み、これからも人のつながりを大切にすることを誓い、石井一郎先生のご冥福をお祈りいたします。

長い間のご指導、ありがとうございました。

平成23年度からは適応指導教室と越谷市サポート教室が統合され、両教室における支援・指導等に加え、市内小中学校に出向き、不登校児童生徒や問題を抱える児童生徒へ個別に指導を行い、学級担任とも連携をしながら、これらの児童生徒の抱える問題の早期発見・早期対応、さらには不登校の未然防止に努めることで、総合的な不登校対策を図っていくことを目指し、非常勤の特別職として学び総合指導員が設置をされます。

前記に伴い本日の越谷市特別職報酬審議会は、学び総合指導員の報酬額について議論をし、市長に対し答申をさせていただきました。

 

適応指導教室とは 

不登校児童生徒の早期の学校復帰を図ることを目的として設置され、具体的には、不登校児童生徒の個々の状態にあわせて個別のカウンセリングを行いながら、小集団での活動を基盤に学習指導・生活指導・体験活動等の指導・支援をする教室

 

越谷市サポート教室とは

法的措置を受けた生徒や遊びの非行型の不登校生徒等、問題を抱える生徒を対象とし、当該生徒の円滑の学校復帰を目指す教室

 

さて、当審議会は非公開の為、詳細なる報告はできませんが、昨年度両教室において指導を受けた児童生徒の多数が中学生であるようで、保護者の協力を得ながら指導をしているとのことでありました。

問題行動を起こす児童生徒の原因の本質をお聞きする事はできませんでしたが、多くが家庭にあるのではないでしょうか。

日本人としての美徳が失われつつある現代だからこそ、家庭・学校において日本人としての誇りを取り戻すよな教育をしていきましょう。

しかしながら非国民かつ売国者的な現在の政権では、日本人としての誇りを取り戻す学校教育ができないのではないかと心配であります。

ポーク

| コメント(0) | トラックバック(0)

P1180846.JPG

宇都宮からの帰りの高速道路で前を走るトラックを見ると・・・・・

かわいらしいポークが・・・・・

急いで帰らなければなりませんでしたが、しばらくの間トラックの後でポークの様子をうかがい・・・・・

ひらめきました!!

今日のお昼ご飯は生姜焼き定食に決定です!!

なんて残酷なんでしょう。

2011011810160000.jpg三井ホーム栃木支店安全パトロールに参加をしてきました。

本日のパトロールは宇都宮市豊里台で建設中の物件で、クロス工事及び外部吹付工事中でありました。

内部の清掃も行き届き、脚立も適正に使用されており、外部足場も不備なく掛けられており、安全が確保をされている現場であり、職方さんの元気な挨拶が素晴らしく第一印象が ◎ でした。

挨拶もできない職方は今の時代には必要ありません!

 

数日前に降り積もった雪が安全通路以外の敷地内に残っていましたが、足元に注意をし作業の継続をお願いし、次のパトロール現場へ移動をしました。

 

そしてパトロール後の帰りの高速道路で・・・・つづく

 

 

打合せの帰り道

| コメント(0) | トラックバック(0)

2011011320400000.jpgつくば市での打合せの帰り、守谷サービスエリア(常磐高速)に立ち寄った時にイルミネーションの美しさにパチリ!

最近のサービスエリアは身体の休憩所としての機能だけではなく、心の休憩所でもあるようだ。

この他にもキティーちゃんの自動販売機も電飾されていたが、写真を撮る自分の姿がなんだか恥ずかしく感じられ、ご遠慮させていただいた。

気温が低いからであろうか、高速道路上にもかかわらず、イルミネーションを見ている時は空気が澄んでいるように感じられ、もう少し休憩を取りたい所であったが、事務所へ大急ぎで戻り・・・・・・仕事 仕事!!

年始から挨拶回り等でどれだけの距離を移動したことであろうか・・・・・

2011011111440000.jpg三井ホーム?栃木支店安全祈願祭が宇都宮二荒山神社にておこなわれ、関連業者の皆様と共に安全祈願をしてきました。

今年一番の冷え込みとなった本日は社殿内も寒かったが、身が引き締まり私には程よい寒さでありました。

また、早めに到着をしましたので、少し散策をさせていただき、宇都宮二荒山神社の歴史についても勉強をさせていただく事ができ、大変有意義な時間でありました。

宇都宮二荒山神社

http://www.tochigi-jinjacho.or.jp/jinjalist/futaarayama.html

明けましておめでとうございます。

本日より2011年の営業を清々しい太陽を浴びた中で始めさせていただきます。

弊社スタートは毎年、香取神社で安全祈願祭からであり、弊社職員、当社グループ会社の若一興業職員と共にご祈祷をし、ゼロ災害の継続を誓い、いよいよ2011年のスタートいたしました。

本年も宜しくお願い申し上げます。

<< 2011年1月 >>

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

  • 携帯サイトQRコード