2012年9月アーカイブ

中秋の名月

| コメント(0) | トラックバック(0)

121001_004931.jpg台風17号対応で0時過ぎまで事務所におりましたが、外に出るとなんてきれいなお月様なんでしょう。

風はまだ吹き荒れていますが、雨は上がり雲の間から中秋の名月が顔を出しているではありませんか。

台風対応ですっかりお月見団子気分ではありませんでしたが、ん? 良いですね?。

台風被害が出ないことを願っています。

120927_090219.jpg体育館屋根の遮熱塗装が始まりました。

決してツートンカラーにする訳ではなく、白色が下塗りで、茶色が1回目の上塗りです。

屋外作業は天気に左右されてしまい、ぐずついた天気続きで若干遅れ気味ではありますが、その分は内部塗装工事を進めて帳尻を合わせます。

体育館には冷房設備がありませんので、この遮熱塗装によって少しでも快適に体育館内で授業や行事が行われることを願っています。

週末は台風襲来の予報が出ていますので、台風対策もそろそろしなければなりません。

それてくれれば良いのですが・・・

DSCN1294.JPG内部足場架設が終了し、照明器具撤去、水平ブレス撤去・新設等の工事が始まりました。

内部足場上部は屋根裏となっており、外気温より5度程度暑いです。

まさに蒸し風呂状態であります。

連続での作業は1時間が精一杯といった所でしょうか。こまめに休憩を取りながらの作業をするように指示をしています。

外部もブレス取付作業が始まり、1階部分のブレスの設置が完了をした所であります。

引き続き安全第一で作業を進めてまいります。

DSCN1295.JPG

大相撲9月場所

| コメント(0) | トラックバック(0)

DSCN1283.JPG大相撲9月場所初日へ先輩にお誘いいただき、行っちゃいました!(^^)!

はじめての大相撲観戦 しかも升席にて。初めての事だらけで・・・御茶屋システムも初体験。

まさか飲み放題だとは・・・12時半の入館と共に、お酒も胃袋に入館。

18時までの取り組みの間、ず?っと飲みっぱなし。。。50代(後半)の先輩方々の元気に押されっぱなし。。。

まじかで見る相撲の迫力はすごかったけど・・・良く覚えてなく・・・

とにかく、お土産の量がすごい!これだけははっきりと覚えています!(^^)!

また、行きたいな?。

oya.jpg社団法人越谷青年会議所主催による 親学入門「?バカモン!現代の親を叱る?」 永井一郎氏講演 が9月28日(金)18時より越谷中央市民会館にて開催をされます。(事前申し込み等の問い合わせは048-966-0789 (社)越谷青年会議所まで)

親学の重要性は私も同感である。この国は戦後、便利さの追及をしてきたが、ある時期から不便になってしまった。

便利さの追及の過程で、我慢のできない親が増えると同時に、子育てを人任せにする親が増えてしまった。

その事にも気が付いていない世代が親になり、既にその子ども達が成人を迎えようとしている。

家族愛は家族で育み、郷土愛は地域で育み、愛国心は教育現場で育むべきであるが、すべてを教育現場が担うと勘違いをしている親も多くなってきている。

問題児と呼ばれる多くの子どもは、親の問題である。愛情不足、躾不足である。

素晴らしい講演会になる事を期待するが、残念ながらこの様な講演会に参加されない親こそ親学を学ぶべきである。

第2部の座談会では、親学普及に尽力をされている新栄中学校PTA会長である横田氏もパネリストとして参加をされますので、是非ご参加をいただきたい。

 

DSCN1259.JPGのサムネール画像会社から2分も車で走ればこの様な素晴らしい景色に出会えます。この匂いを伝えたいんですが、HPでは無理ですよね。

一部の田んぼでは既に稲刈りが始まっており、着実に秋が近づいてきていることを感じます。

ここで一句

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」

謙虚に生きているかな?己に問いかけてみよう。

DSCN1261.JPG

DSCN1264.JPG石破さんが越谷にやってきました!

120名限定の講演会であり、会場は満員御礼状態。しかも、時期が時期なのでテレビ局が3社入っていました。

憲法改正、原発、領土、軍事などなどについて講演をいただく事が出来、大変有意義な時でありました。

 

あほな民主党が原発ゼロを目指すなどと言っているが、なぜゼロを目指すのであろうか?

事故原因や今後のこの国の進むべきエネルギー政策を語らずして、何を言っているのであろうか。

事故原因については人災であるとほぼ分かっている。人災ならば事故を防ぐ対策が講じられるであろう。事故を防げるのであれば、なぜ原発ゼロを目指すのであろう。今、国民が原発にNOと言っているのは、安全が確約できないからである。安全の確約ができるのであれば、NOとは言わないであろう。

製造業を中心に海外移転が進み雇用の確保、さらに電気料金が上がれば世界との競争力などが厳しくなる。国力の衰退は国民は望んでいない。

3.11以前の安全神話は自民党の責任であるが、3.11以降の対応については民主党の責任である。石破氏も同じような事を語っていた。

責任ある政権政党として、目先の利益を追求して聞こえの良い政策を掲げてはならない。

先の選挙では自民党がだらしないから、一度別な政党にこの国の運営を任せてみようと思い民主党が大躍進をしたが、自民党時代よりひどい国になってしまった。国民も馬鹿ではなく、現在の民主党や過去の自民党を次の選挙では支持をしないであろう。自民党よ下野していた間に新自民党に生まれ変わった姿を国民に見せよ。期待をしている。

結党目的である自主憲法制定による主権国家の確立を目指し、来たるべき選挙に向け頑張っていただきたい。

DSCN1258.JPG体育館内部の工事に向けて、体育館内に足場を架設し始めました。

これだけのボリュームがあると1週間はかかるかな。

9月に入ってもまだまだ暑い日が続いていますので、休憩をこまめにとりながら安全作業で進めて行きましょう。

学校は今日から2学期がはじまり、子ども達の元気な声が聞こえてきています。

少々工事の音がうるさいでしょうが、ごめんね。

体験学習等で工事現場を見せてあげたいんだけど、難しいかな。

高学年だったら大丈夫かな?校長先生に相談してみますね。

 

DSCN1255.JPG亡き恩師(石井一郎先生)にお誘いいただき共著として出版をさせていただいた「防災工学」が、東日本大震災以降注目を集め増版をされました。

増版に伴い森北出版さんから1冊ご郵送をいただきましたが、若海先生と宛名がなっている・・・ 若海先生って えっ 誰の事? おかしくて笑ってしまった )^o^(

実際は何も書いていないし、石井先生から共著に名前を入れておくからと言われただけなのに先生は無いでしょ。。。

この本は大学の授業に使用されているとの事であります。学生諸君 しっかりと学んでくれ! 担当教授よりね。

<< 2012年9月 >>

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

  • 携帯サイトQRコード